除疫札をお配りしております

緑が眩しく初夏らしい気持ちの良い季節になりました。

除疫札

新型コロナウイルスの影響により、自粛や制限のある生活が続いております。総本山の長谷寺においては、コロナウイルスが一日も早く終息し、また感染を被らないようにと『除疫札(じょえきふだ)』をお配りしています。

この御札は、かつて疫病が蔓延した時代にそれを鎮めるために仕立てられました長谷寺に古来より伝わる版木を基に復刻してお加持したものです。

松音寺にも届けられ、檀家さんに除疫札をお配りいたしました。

また当然のことですが、松音寺でも皆様の安寧を願い、日々祈りを捧げております。